カテゴリ:5年生

ブックトーク

学校司書の先生が、ブックトークをしてくださいました

今回は、伝記についてです。
私たちが今まで耳にしたことがある言葉の中には、「レントゲン」や「ディズニー」のように、人の名前がもとになっているものがたくさんあります。


みんな興味津々で、ブックトークを聞きました。
偉大な功績を遺した先人たちも、浮島小学校のみんなと同じように子どもだった時期があります。
夢や目標をもち、こつこつと努力していきたいですね。

高齢者体験

5年生が、総合的な学習の時間に、福祉センターに行きました。


まずは、福祉センターの中を見せていただきました。
高齢者や障がいのある方など、だれもが気持ちよく生活することができるように、様々なユニバーサルデザインの工夫がされていました。
続いて、いろいろな装具をつけて高齢者体験をしました。


おもりをつけて体を重くしたり、ゴーグルをつけて視野を狭くしたりしました。
普段の自分の感覚と違い、うまく歩くことができませんでした。
高齢者の方々の気持ちがよく分かりました。
これからも、様々な立場の人のことを考えながら、思いやりの心を大切に生活していきましょう。

車いす体験

5年生が、総合的な学習の時間に、車いす体験をしました。


福祉センターの職員の方が、車いすを持って来て下さいました。まずは、車いすの各部の名称と、車いすの開き方、閉じ方について教えていただきました。なかなかうまくできず、難しかったですが、なんとか全員できるようになりました。

そのあとは、実際に車いすに乗ってみました。

まずは、自分の力だけで進んでみました。
普段はあまり気にしないちょっとした段差も、車いすに乗ってみると、とても大きな段差に感じ、なかなか進むことができませんでした。
そのあとは、友達に押してもらったり、友達が乗っている車いすを押したりしました。


正座で車いすに乗ってみると、足で踏ん張ることができず、ちょっとだけ怖かったです。
今回の体験で、車いすに乗っている人の気持ちがよくわかりました。
相手を思いやる気持ちを大切にして、過ごしていきましょう。

年鑑で調べよう!

5年生は国語の学習で、「表やグラフを用いて書こう」という勉強をしています。表やグラフを基にして、分かったことやそこから自分が考えたことなどをまとめる活動です。

資料を集めるために、学校図書館に行きました。

学校司書の先生が、年鑑をたくさん集めてくださいました。
年鑑には、農業や商業、その他様々な資料が載っています。
その中から自分が興味をもったものを調べ、プリントにまとめました。


「キャベツの生産量が多い都道府県」や、「日本で一番売上が高いコンビニ」など、たくさんのことが載っていて、とても楽しかったです。
これからも、いろいろなことを調べていきたいですね。

マナー給食

5年生が待ちに待っていたマナー給食が行われました


部屋に入るとびっくり!
「ようこそ UKIJIMAレストラン」すてきな飾りと料理がお出迎えしてくれました。

そしていよいよ会食の始まりです。


ナイフとフォーク、スプーン使って、上品に食べました。
もちろん、マナーもしっかり守っています。
最後のデザートまでおいしくいただきました。

みんなでおいしい食事をすることができて、よかったですね。
準備をしてくださった調理員の先生方、ありがとうございました。