カテゴリ:6年生

調理実習

6年生が調理実習で「いろどりいため」と「スクランブルエッグ」をつくりました。

まずは、いろどりいためをつくります。
野菜の種類によって、たんざく切りや千切りなどの切り方を変え、大きさや厚さをそろえました。
いためる時には、火が通りにくいニンジンからいためました。

次に、スクランブルエッグをつくりました。
卵は、からが入らないように気をつけて割りました。
お好みのかたさになるように、いためる時間を工夫しました。

最後は、料理を盛り付けて完成です。みんなで協力して上手に調理することができました。


できあがった料理は、給食の時間に食べました。

職員室の先生方にも料理をいただきました。
上手に味付けされていて、とてもおいしかったです。ごちそうさまでした。

修学旅行

13~14日、修学旅行に行ってきました。
小雨がちらつく時もありましたが、大雨に降られることはなく、全行程を無事に終えることができました。

6年生の様子を紹介します。

【マツダミュージアム 自動車工場見学】

【昼食 お好み焼き】

【平和公園・語り部さんのお話】

【マツダスタジアム 野球観戦】

【厳島神社・宮島水族館】

【みろくの里遊園地】

学ぶ時は真剣に学び、遊ぶ時は全力で遊びました。

 集合時刻をきちんと守り、施設やホテルでの態度もとても素晴らしかった6年生、色々な経験をして、また一回り大きく成長できたと思います。

修学旅行に出発!

 朝、7時前、6年生20名全員が玄関前に集合しました。

5分前行動、ばっちりです。校長先生との朝の挨拶の声もとても大きくて

これまたばっちりでした。

 

 出発式を無事終わらせ、バスに乗って広島に向かっていざ出発!

 朝早くから、お見送りに来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました。たくさんの思い出話を楽しみにしていてください。

       

 

 今日は、マツダミュージアム見学、平和公園、野球観戦と盛りだくさんのことが予定されています。

 雨が少し心配ですが、全員元気よく過ごしています。

 

理科実験教室

住友化学愛媛社友会の皆様による、理科実験教室がありました。
今日は、葉っぱをつかったデンプンの実験です。

実験1では、アルミ箔でおおっていた葉っぱにはデンプンができなかったことから、デンプンは日光によって作られることがわかりました。

実験2では、葉っぱの緑色の部分と白色の部分でデンプンのでき方に違いがあるのか調べました。同じ葉っぱでも、デンプンが作られるのは緑色になっている部分だということがわかりました。

実験3では、デンプンに大根おろしを加えるとどうなるのか調べました。大根おろしを加えると、色が元に戻ることから、大根おろしにはデンプンの消化を助ける力があることがわかりました。

うまくいかなかった実験もありましたが、実験に失敗はつきものです。失敗したら、次はどうしたらいいのか考えてみましょう。失敗から学ぶ姿勢も大切です。
住友社友会の皆様、今日はたくさんのことを教えていただき、ありがとうございました。

SDGs学習

6年生がSDGsについて学習しました。
「SDGs」とは、「持続可能な開発目標」のことで、持続可能な社会を実現するための指針として17の目標が設定されています。この日は、目標の中の1つ「質の高い教育をみんなに」をテーマとして、3冊の本を紹介してもらいました。

世界には、生活が苦しい、戦争や災害、女の子であるなどの理由から、学校に行けない子どもたちが5900万人もいます。そんな人たちの現状を学び、自分たちにできることは何かを考えました。

ボランティアや募金活動などもいいことですが、まずは世界や日本の色々なことを知ることが大切です。そして、自分でできることの第一歩として、自分の周りのものを大切にすることから始めてみましょう。

SDGsについては、図書館にコーナーを作っていますので、また見てみてくださいね。