浮島小学校日記

エプロン作りに挑戦!

5年生は今、家庭科の学習でエプロンを作っています。
まずは、針と糸を使ってしつけをしていきます。

今までに学習したなみ縫いや、玉結び、玉止めを駆使しながら、なんとかしつけができました。

そして、いよいよミシンの登場です。

ミシンを使うのが初めてという人がほとんどでした。
おそるおそる縫ってみたら、簡単なようで難しい!
途中で縫い目が曲がってしまった部分もありましたが、悪戦苦闘しながらもなんとか縫うことができました。
完成まであと少しです。がんばりましょう。

What do you want?

ALTの先生が、浮島小学校に来てくださいました。
5年生は外国語活動で、アルファベットの練習をしています。
今日は、アルファベットのカードを使って、英語で会話する練習をしました。
 
じゃんけんをした後、”What do you want?”とたずね、質問された人はほしいアルファベットのカードを言いました。
"Z card please"
授業の終わりには、たくさんのカードを集められました。
 
中には、一つのアルファベットのカードをコレクションしている人もいました。
とても楽しい活動でしたね。

 

全校合唱練習

「はじめようコンサート」を練習しました。

この歌は、音楽会の初めに歌います。
今から音楽会が始まるぞ!というウキウキ ワクワクした気持ちが伝わるように、笑顔で歌うように心がけました。

とても上手に歌えていました。本番も期待しています。

音楽会に向けて

今日、11月7日は立冬でした。

立冬は、冬の訪れの日ですが、朝夕の冷え込み以外は、まだ暖かく

過ごしやすい日々です。

今日のなかよしタイムは、音楽会での全校合唱『はじめようコンサート』の練習をしました。昨日決まったばかりの、指揮者なり立てほやほやの6年生の方を向いて、130人の声を響かせました。今日は表情に気を付けることを目あてにしました。隣のお友達の笑顔を感じながら、「さあ、楽しい音楽会を始めましょう」という気持ちが伝わるように歌いました。次のなかよしタイムは、もう1曲の全校合唱『語り合おう』の練習です。

音楽会が楽しみです。

 

そして、夜は、PTAコーラスの練習があります。12月2(日)の新居浜市PTA連合音楽発表会に向けて、10月24日から毎週水曜日の夜、練習をしています。今日は第3回目です。曲は、槇原敬之さんの『どんなときも』です。ソプラノ、アルト、男性パートに分かれた3部合唱をします。

第1回目の顔合わせの様子です。

今日の練習はこの後、19時30分からです。

保護者の皆様、遅い時間にお世話になります。

保護者や先生たちも、子どもたちの歌声に負けないように美しい歌声が響くようにがんばります。

 

 

台上前転

体育の学習で、とび箱をしました。
まずは開脚跳びのおさらいです。

上手に跳ぶためのポイントをおさえて、きれいにすることができました。

今回挑戦するのは、台上前転です。
とび箱の上で回るのがこわい人のために、まずは高跳びのマットを使って練習しました。

はじめはおそるおそるだった人も、慣れていくうちに楽しく前転することができました。

そして、いよいよとび箱を使っての練習です。

マットを何枚か組み合わせて、安全に、そしてきれいに回ることができました。
授業の最後には、全員が台上前転をすることができるようになりました。
次はどんな技に挑戦するのでしょうか。楽しみですね。

楽器運搬

校内音楽会の準備で、5、6年生が楽器を体育館に移動させました。

楽器を壊さないように、細心の注意を払いながら運びます。

木琴やシンセサイザーなどの重たい楽器は、かけ声をかけながら仲間同士で協力して運びました。

音楽会の準備が整いました。
5、6年生の皆さん、ありがとうございました。

朝の様子

 2時間目、校内を回っていると6年生の靴箱の前で足が止まりました。全員の靴が整然と整えられています。さすが!最高学年!

 

 北校舎では、3、4年生のトイレのスリッパがきれいに整えられていました。とてもうれしい気持ちになりました。中学年も頑張っています。靴箱やトイレの履物が整えられているということは、心が落ち着いているということです。

  思った通り、どの学級も真面目な態度で授業に取り組んでいました。

  1、2年生は音楽会に向けて合同練習をしていました。素敵なオペレッタが仕上がりそうです。

  図書室前では、秋にぴったりの本が紹介されています。「読みたい!」と思わず手に取ってしまいました。

 

 また、今日は、『児童生徒をまもり育てる日』です。登校時間、正門・北門から子どもたちの元気なあいさつが響いていました。子どもたちの登下校を見守ってくださる『まもるくん』の皆様、地域の皆様、毎朝ありがとうございます。

 

なかま集会


今週は、自分たちの身近な人権について考える、校内人権週間でした。今日はそのしめくくりとして、なかま集会を行いました。

初めに、なかま集会の歌「語りあおう」を全校児童で歌った後、浮小なかま宣言を読みました。

次に、集会委員会による人権劇「自分の好きなところ・よいところ」を観て、感想や意見を話し合いました。

児童は、友だちや家族との会話から、自分では気づかなかった、自分や友だちのよいところに気づくことができたというストーリーから、たくさん考えたことを発表していました。

「みんな だれにでも いいところがあることがわかりました」
「いいところを見つけてもらうと、とてもうれしいし、みんな笑顔になっていた。自分も、友だちのいいところをたくさん見つけてあげたい」
「今まで自分のいいところについて考えたことがなかったので、これからいいところを自分でも見つけていきたい」
「友だちのいいところをまねしたい」
「困ったことがあった時は、家族や友だちに相談するといいことに気づいた。自分も悩みを聞いてあげたい」など、
ここには書ききれないほど、よい意見が出ていました。

みんなそれぞれ、一人一人がいいところをたくさん持っています。自分の良さに気づいて、伸ばしていくことが大切です。また、互いの違いを認め合い、よさを見つけられる子になってほしいです。今日のなかま集会で学んだことを生かし、みんなの心がつながる浮島小学校にしていきましょう。

秋探し

1、2年生が、松の木公園に秋探しに出かけました。

秋の公園にはどんなものがあるかな?さっそく探索開始です。

どんぐりや落ち葉がありました。

これは何の木の実かな?

幼虫も発見!

拾ったものは、どんどん袋に入れていきます。
袋はすぐにいっぱいになりました。

仲間同士協力して、たくさんの「秋」を見つけることができました

ハロウィン

10月31日はハロウィンです。
英語指導員の先生が、楽しいゲームをしてくれました。
 
お友達の、ジャック・オー・ランタンも来てくれました。

みんなとてもうきうきしていました。
 
英語で数字を数えたり、アルファベットを言ったりする練習をしました。
とても楽しかったですね。
これからも外国語活動で、英語に親しんでいきましょう。

分数のたし算

5年生が算数の学習で、分母が異なる分数のたし算の仕方について勉強しました。
今回は、1/2+1/3です。

まずは、1/2と1/3を表すカードを組み合わせました。
「答えは5/6かな。」
そんなつぶやきが聞こえてきました。
次に、どうして答えがそうなるか、考え方をまとめ、友達と伝え合いました。
   
グループでの意見をまとめて、みんなの前で発表しました。
 
分母がちがう分数をたす時は、通分してから計算すればいいことがわかりました。
次に学習するのは分数のひき算です。今度もがんばりましょう。

スマホ・ケータイ安全教室

NTTドコモインストラクターの方をお招きして、5・6年生を対象にスマホ・ケータイ安全教室を実施しました。

とても分かりやすい説明だけでなく、ドラマやアニメも交えてたくさんのことを教えていただきました。
私たちの身近にあるスマートフォンや携帯電話は、とても便利ですが、その一方で様々な危険性があります。
自分の個人情報をSNSにアップしたり、トークアプリで相手へ誤解を与えたりしないためにも、慎重に利用しなければいけないことがよくわかりました。

最後に、浮島小学校のために作って下さった標語をいただきました。

5、6年生の中には、自分専用のスマートフォンや携帯電話を持っている人もいます。
安全に使うためにも、家の人と使用上のルールを作り、しっかりと守っていきましょう。

お手玉市民大会優勝!

10月28日にあかがねミュージアムで、お手玉遊び市民大会小学校対抗団体戦競技がありました。
浮島小学校からは、代表として1チーム参加しました。
この大会に向けて、校内での選考会や、休み時間、放課後の練習をがんばってきました。

会場に着くと、たくさんのチームが練習をしていました。浮島小の選手たちは少し緊張気味でしたが、自分達も練習していくうちに、だんだんとリラックスしていきました。

そしていよいよ大会が始まりました。
まずは5チーム総当たりの予選リーグです

たくさんの観客に囲まれてどきどきしましたが、見事全勝で予選リーグを1位通過しました。

そしていよいよ決勝トーナメントです。

それぞれのリーグを1位通過しただけあって、どのチームも大変上手でした。
そんな中、延長戦になる試合もありましたが、浮島小学校は見事全勝優勝しました。

優勝旗や賞状などをいただきました。
今までの練習の成果が出てよかったですね。
これからも、昔遊びを大切にして、親しんでいきたいです。

浮島校区文化祭開催中!

今日は、浮島校区文化祭が開催されています。
昨日の準備、そして今朝早くからの準備のおかげで、地域の皆様がふれ合い、いろいろなコーナーから笑顔がこぼれています。
朝早くから餅つきをしたつきたてのお餅は大人気です。


婦人部バザー、PTAによる『友愛バザー』も大盛況です。


体育館の展示品も力作ぞろいです。

サイエンスショーコーナーには、子どもたちがたくさん集まっています。


体育館横の体験コーナーでは木材を使って工作を楽しんでいます。

午後2時半まで行われていますので、ぜひお越しください。

明日は浮島校区文化祭があります

  明日10月28日(日)は浮島校区文化祭が催されます。
 今朝、8時半から、文化祭実行委員の皆様や保護者、まもるくん、おやじの会の方々など、大勢が集まり明日の準備を行いました。
 体育館周辺では、男性の方が中心になって、テントを準備してくださいました。

 うきうきサロンでは、保護者(お母さん)と4年生の児童が『友愛バザー』のための値札づくりを進めてくれました
 理科室では、明日の餅つきの準備です。蒸し器やもろぶたや杵(きね)など、餅つきに必要な道具を手際よく洗ってくれました。これで、明日の餅つきはバッチリです。


 そして、体育館では明日の展示物の準備をしました。保育園、小学校、中学校の子どもたちの絵画や立体をはじめ、公民館の講座での地域の方の作品や生け花、俳句、川柳など盛りだくさんの作品が展示されました。

 準備に来て下さった皆様のおかげで、明日の文化祭は盛り上がりそうです。 ありがとうございました。
 明日は天気もよさそうです。浮島地域の皆様、お誘いあわせの上、ぜひ、浮島小学校に足をお運びください。 9時~14時半までです。

町探検

24日、2年生が町探検に行きました。

ファイヤーレッド、ホワイトタイガー、ワンピースの3チームに分かれて、校区内の様々な施設を探検します。

公民館、保育園、児童センター、八幡神社、ローソン、釣り具屋さん、パン屋さん、ヒット焼き屋さんなどを回りました。
それぞれの施設で、お店の中を案内していただいたり、体験をさせていただいたりして、学習を深めることができました。

浮島校区の魅力を感じ、色々な方の優しさに触れ、地域のことがもっと好きになりました。
協力してくださった施設の皆様、ありがとうございました。

図書学習(3松)

3松児童が図書室で、新聞と新居浜について学習しました。

まずは、新居浜太鼓祭についての新聞記事から、見出しや、いつ・どこで・だれが・なにをしたのかを読み取りました。

次に、新居浜市の地図を見て、学校や駅、工場、市役所などがどこにあるのかを探しました。
地図からは、新居浜には北に町、南に山があること、海側には工場がたくさんあることなどの特徴があることがわかりました。
学習したことは、総合の時間の「新居浜のよいところ探し」に活用したいと思います。

倒立前転

5年生は今、体育の学習で、マット運動をしています。
今まで、開脚前転や開脚後転、とび前転やかべ倒立などの技を練習してきました。
今日は倒立前転の学習です。

まずは補助倒立をし、そのまま前転をする練習をしました。
授業の最後には、補助なしできれいな倒立前転ができる人が増えました。
またこれからも、いろいろな技に挑戦していきたいです。

お手玉大会練習

23日、「お手玉遊び市民大会」に向けて、選手5名が放課後練習をしました。

日本お手玉の会の皆さんが、大会のルールや、お手玉のコツなどを教えてくださいました。

選手チーム対大人チームで模擬戦もしました。
結果は、2戦とも選手チームの勝利で、どの児童も1回もお手玉を落とすことなく、2分間投げきっていました。

大会本番まであと少しとなりました。選手の皆さん、がんばってください!

ふれあい給食

いつもお世話になっている、地域の方々とまもるくんの皆さんを、ふれあい給食にご招待しました。

初めに、給食委員さんが、献立について説明をしたり、給食クイズなどをしたりしました。


そして、各教室に分かれ、一緒に給食を食べました。

教室では、自己紹介やお手玉、手品や肩もみ、リコーダー演奏など、工夫をこらしておもてなしをしました。
どの教室からも明るい笑い声が響いていました。

地域・まもるくんの皆様、いつも浮島小学校の子どもたちのために、見守り活動や行事に参加してくださり、ありがとうございます。
今日のふれあい給食で、感謝の気持ちが少しでも伝わりましたら幸いです。

お手玉大会壮行会

28日(日)に開催される「お手玉遊び市民大会」の壮行会を行いました。

「レッツチャレンジ浮島小 お手玉大会」で上位の成績を収めた5、6年生が、浮島小学校の代表として大会に出場します。

今日の壮行会では、自己紹介と実演がありました。
実演では、市民大会の種目の「両手二個ゆり」と「片手二個ゆり」の技だけでなく、大技「両手三個ゆり」も披露してくれました!
選手の皆さんの素晴らしい技の数々に、みんな大興奮でした。

選手の皆さん、本番では練習の成果を発揮し、がんばってください!

お祭り集会

お祭り集会を行いました。

浮島小学校の運動場に、松の木大人太鼓台、浮島子ども太鼓台が集まり、勇壮華麗な姿を披露しました。

太鼓台とのふれあいタイムでは、大人太鼓台をかくことができ、子どもたちも大喜びでした。

口上披露、シンボル太鼓披露では、今まで練習してきた成果を発揮し、立派に口上を述べ、差し上げも4回とも見事成功!会場をわかせました。

最後には、サプライズで、地域の皆さん&教職員による浮島子ども太鼓の差し上げもありました。

太鼓台の迫力に、子どもたちも大興奮のお祭り集会となりました。
素晴らしい演技を見せてくださった皆様、ありがとうございました。

レッツチャレンジ浮島小 お手玉大会

レッツチャレンジ浮島小 お手玉大会 低学年の部を行いました。

保健体育委員によるルール説明や実演を見て、いざ開始!

まずは、両手2個ゆりです。制限時間2分間で、どれだけ長くできるか挑戦します。
やってみると意外と長く感じる2分間、集中力を切らさず投げ切った児童が7名いました。

次は、片手2個ゆりです。こちらは何回できるかを数えます。高学年でも難しいこの技ですが、6回もできた児童がいました。

どの子も自分のベストを尽くしてがんばりました。とても盛り上がり、昔の遊びの面白さを感じることもできました。これからも色々な場でお手玉をやってみてください。

読み聞かせ

月・桃・星・花組さんが、図書室で読み聞かせをしてもらいました。
今日の本は、「おおきなかぶ」「ふしぎなふうせん」「おおきなかぼちゃ」の3冊です。

「おおきなかぼちゃ」では、魔女が重いかぼちゃを家まで運ぼうと、ミイラやコウモリなどの仲間を次々と呼びます。でも、あることが原因で、なかなかかぼちゃを動かすことができません。その原因とは・・・?
答えは、月・桃・星・花組のみんなに聞いてみてくださいね。

図書室には、鳥のくちばしクイズもありました。
これは、1年生が学習した内容をまとめ、クイズにしたものです。意外と難しいこのクイズ。挑戦者募集中です!

お祭り集会練習

4~6年生がシンボル太鼓の練習をがんばっています。

今日は雨のため中止になってしまいましたが、昼休みに太鼓の運行や差し上げの練習をしています。

お祭り集会まであと少し。練習を重ねて、本番では素晴らしい演技をお見せしたいと思います!
楽しみにしていてください。

陸上運動記録会

陸上運動記録会が行われました。


選手の皆さんは、ハードル走や、60m・100m走、走り幅跳び、走り高跳び、ソフトボール投げ、リレーに、全力を出してがんばりました。
競技だけでなく、応援の声や態度も素晴らしかったようです。


最後の感想発表では、「自己ベストが出せてよかったです」「精一杯がんばれてよかったです」
「次の記録会に出れたら、新記録が出せるようにがんばりたいです」などの意見が出て、子どもたちにとってとてもいい経験になったようでした。

緊張感の中、プレッシャーをはねのけ、よくがんばりました!
おつかれさま!

保小交流会

みどり保育園と高津保育園の皆さんが、浮島小学校に遊びに来てくれました。

初めに、自己紹介ゲームをしました。
二人でジャンケンをして、勝った方から自己紹介をします。小学生から積極的に声をかけて、たくさんのお友だちができました。

次に、ドッジボールをしました。
小学生チームと保育園チームに分かれて対戦します。小学生は保育園の子にボールをゆずりながら、みんなで楽しく遊びました。

色々な遊びをして、大いに盛り上がった交流会でした。
最後の感想発表では、「自己紹介ゲームが楽しかったです」「保育園の子で、ドッジボールが強い子がいてすごかったです」「保育園の皆さんと会えてうれしかったです」など、たくさんの意見が出ました。
みどり保育園と高津保育園の皆さん、今日はありがとうございました。次は、学校探検でお会いしましょう。楽しみに待っています。

遠足

今日の遠足は、朝から雨が降っていたため、校内遠足となりました。

体育館でドッジボール、図書室で読書、パソコン室でパソコン操作など学校内を移動してすごしました。

1、2年生は手をつないで校内を回り、校長先生や教頭先生と、じゃんけん大会や○×クイズ、あっちむいてほいなどをして遊びました。

3、4年生は指令書の「1・2年生10人とハイタッチをする」や「5・6年生にインタビューする」などのミッションに挑戦しました。



お弁当は、教室でみんな一緒に食べました。
公園に行けなかったのは残念でしたが、雨でも遊び方を工夫することで楽しくすごすことができました。

陸上記録会壮行会

陸上記録会の壮行会を行いました。

初めに、選手の皆さんが記録会の抱負を述べました。
「くいが残らないよう、全力で走り切ります」「先生に教わったことを生かし、自己ベストが出せるように、精一杯がんばります」など、気合十分です。

次に、浮小応援団と全校児童でエールを送りました。選手の皆さんへ心のこもったエールでした。

今まで厳しい練習にも負けずに、一生懸命がんばってきた選手の皆さん、記録会では悔いのないように、これまで練習したことをすべて出し切ってきてください。
全校みんなで応援しています!

ハタダ工場見学

1日(月)、3年生が社会科の学習でハタダ工場の見学に行きました。

ハタダ工場では、ウェルカムボードを用意して歓迎してくださいました。
工場では、おいしいお菓子を届けるために様々な工夫をしていることや、衛生管理の徹底などについて学びました。
生産ラインの見学では、よく目にするお菓子が次々と作られていく様子を興味深く見学しました。

たくさんのことを学ぶことができました。
ハタダ工場の皆様、貴重な学習の機会をありがとうございました。

なかよし班給食

2学期のなかよし班給食がありました。

 なかよし班では2回目の給食なので、準備も前回より手際良くできていました。

今日のメニューは「ごはん、牛乳、八宝菜、ぎょうざ、大学いも」です。
みんなで仲良くお話しながら、おいしくいただきました。

そして、出し物の時間になると、手品やクイズで盛り上がりました。

笑い声あふれるとてもにぎやかな時間になりました。
3学期のなかよし班給食も楽しみですね。

陸上練習がんばっています

10月10日にある陸上運動記録会に向けて、4~6年生が早朝・放課後の練習をがんばっています。

 ハードル走、60m・100m走、走り幅跳び、走り高跳び、ソフトボール投げの、各種目に分かれて練習をしています。

 先日の走力up教室で学んだことを取り入れたり、教えてくださっている先生方のアドバイスをよく聞いて、練習を重ねているので、記録も少しずつ上がってきています。
陸上運動記録会本番まであと少し、応援しています!

人権教室(3、4年生)

人権擁護委員の方々による、人権教室がありました。

人権擁護委員の方々は、皆さんに人権の大切さを伝えるために、人権メッセージや作文、「わ・和・輪」の作成、SOSミニレターや子どもの人権110番など、様々な活動をされています。

人権教室では、朗読劇「白い魚とサメの子」を見ながら人権について考えました。
いじめられていた白い魚が、嵐の夜の出来事をきっかけに自分らしさを見付け、仲間ができるまでのストーリーです。
勇気と優しさ、みんなで協力し仲良くすることの大切さがわかりました。

最後は、人権イメージキャラクターソング「世界をしあわせに」をみんなで歌いました。
「みんなで守る 手をとり合って 世界をもっとしあわせにしよう」「大事な命だよ いじめることはいけない」など、人権メッセージがこめられた素敵な歌でした。

人権擁護委員の皆様、今日は人権についてわかりやすく教えてくださり、ありがとうございました。
学んだことをこれからの生活に生かしていきたいと思います。

平行四辺形の面積

5年生が算数の研究授業を行い、平行四辺形の面積の求め方について学習しました。

平行四辺形の面積をどうやったら求めることができるのか、平行四辺形に補助線を引いたり、分解して組み合わせたりして考えました。
試行錯誤の結果、平行四辺形の面積は、三角形や長方形などの面積を求める公式がある図形に変形して考えると、簡単に求められることがわかりました。

新居浜市内の先生方が大勢見守る中での授業となりましたが、5年生は持ち前の元気のよさを発揮して、発表や話合いなどに積極的にがんばっていました。

ドリーム・スクール・キャラバン 走力up教室

25日、ドリーム・スクール・キャラバン 走力up教室がありました。
オリンピック選手や子どもたちを大勢指導されてきた実績を持つ荒川 優 先生と、2名のプロスプリントコーチによる特別授業です。

授業の初めにタイムを測りました。タイムは授業の後にも測り、タイムアップを狙います。
 
授業では、走り方のコツを子どもたちに考えさせました。どうやったら速く走れるのか、みんな試行錯誤しながら考えました。
 
早く走るには、①体を前に倒して走る、②肩を振って走ることが大切だとわかりました。
荒川先生は、児童の走り方のくせを見抜き、直す方法をアドバイスしてくださったり、体の使い方のコツなども教えてくださったりしました。

最後にまたタイムを測ったところ、なんと全員が記録を更新していました!中には、4秒台の記録を出した人や、0.9秒もタイムを縮めた人もいました。

今日の授業では、走ることを教えていただきましたが、「考えて、やってみて、練習をする」大切さは運動だけでなく、勉強も同じです。試行錯誤を繰り返しながら、成果を出せるようにがんばってください。「できるようになりたい」という気持ちを大事に、一歩踏み出してみましょう。
ご指導してくださった、荒川先生、コーチの先生方、関係者の皆様、ありがとうございました。

シンボル太鼓組み立て

22日(土)の午後から、浮島小学校シンボル太鼓の組み立てを行いました。
防災参観日の後にも関わらず、多数の保護者の方々に参加していただきました。中には卒業生の姿もあり、懐かしく感じました。

熟練の技術で、太鼓台を次々と組み立てていく様子は見事でした。

約3時間の作業で立派な太鼓台ができあがりました。
暑い中作業してくださった皆様、本当にありがとうございました。
10月に入ったら差し上げの練習をする予定です。お祭り集会に向けて練習をがんばります。

防災参観日

いつ来るかわからない災害に備えて、役に立つ体験訓練を実施しました。
学校・家庭・地域、そして関係諸機関との合同訓練でした。
今年度も班ごとに、起震車や炊き出し訓練などのブースを回り、様々な体験をしました。

訓練の様子を写真で紹介します。

【放水訓練】
 

【起震車体験訓練・初期消火訓練・新聞紙スリッパ作成】
 

【マンホール型簡易トイレ設営訓練】

【炊き出し訓練】

【応急搬送訓練】

【応急処置訓練】

みんな積極的に質問や体験をして、真剣に訓練をしていました。
今日学んだことは、どれも大切なことばかりです。いつか災害にあった時、今日の訓練を思い出して、自分だけでなく周りの人も助けられるようになってください。

準備や指導をしてくださった、公民館や地域、関係諸機関の皆様、本日は貴重な体験をありがとうございました。

調理実習

6年生が調理実習で「いろどりいため」と「スクランブルエッグ」をつくりました。

まずは、いろどりいためをつくります。
野菜の種類によって、たんざく切りや千切りなどの切り方を変え、大きさや厚さをそろえました。
いためる時には、火が通りにくいニンジンからいためました。

次に、スクランブルエッグをつくりました。
卵は、からが入らないように気をつけて割りました。
お好みのかたさになるように、いためる時間を工夫しました。

最後は、料理を盛り付けて完成です。みんなで協力して上手に調理することができました。


できあがった料理は、給食の時間に食べました。

職員室の先生方にも料理をいただきました。
上手に味付けされていて、とてもおいしかったです。ごちそうさまでした。

レッツチャレンジ浮島小 お手玉大会

4~6年生で、「レッツチャレンジ浮島小 お手玉大会」をしました。
新居浜市のお手玉大会への出場権をかけて、みんなやる気満々です。
 
まずは「両手二個ゆり」です。何分間お手玉ができるかを競います。
集中力が試されますが、結果は2分間以上お手玉ができた人が16人もいました。

次は「片手二個ゆり」です。片手だけで何回お手玉ができるか競います。難易度の高いこの技、1、2回で失敗してしまう人がほとんどでしたが、中には135回という素晴らしい記録を出した人もいました。

お手玉の技を競い合い、たたえ合った「レッツチャレンジ浮島小 お手玉大会」でした。

修学旅行

13~14日、修学旅行に行ってきました。
小雨がちらつく時もありましたが、大雨に降られることはなく、全行程を無事に終えることができました。

6年生の様子を紹介します。

【マツダミュージアム 自動車工場見学】

【昼食 お好み焼き】

【平和公園・語り部さんのお話】

【マツダスタジアム 野球観戦】

【厳島神社・宮島水族館】

【みろくの里遊園地】

学ぶ時は真剣に学び、遊ぶ時は全力で遊びました。

 集合時刻をきちんと守り、施設やホテルでの態度もとても素晴らしかった6年生、色々な経験をして、また一回り大きく成長できたと思います。

修学旅行に出発!

 朝、7時前、6年生20名全員が玄関前に集合しました。

5分前行動、ばっちりです。校長先生との朝の挨拶の声もとても大きくて

これまたばっちりでした。

 

 出発式を無事終わらせ、バスに乗って広島に向かっていざ出発!

 朝早くから、お見送りに来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました。たくさんの思い出話を楽しみにしていてください。

       

 

 今日は、マツダミュージアム見学、平和公園、野球観戦と盛りだくさんのことが予定されています。

 雨が少し心配ですが、全員元気よく過ごしています。

 

避難訓練

火災を想定した避難訓練を行いました。
 
なかよしタイムに避難の放送がかかると、みんな運動場まで速やかに避難していました。
ハンカチで口をおさえながら避難できていた人も大勢いて、放送をよく聞いていると感心しました。

全員の避難完了までかかった時間は2分40秒。
今回の避難訓練では、先に避難できていた人が自主的に並ぼうとしていたのが素晴らしかったです。
火災以外にも、地震、台風、集中豪雨など、色々な災害にあった時、情報を正確に把握し、速やかに避難できるように、訓練を重ねていきましょう。

身体計測

2学期の身体計測を行っています。

今日は1年生の身長と体重を測りました。
みんな1学期と比べて、大きく身長が伸びていました。

結果は「からだのきろく」に記入して、10月に予定している視力検査の結果と一緒にお返しします。
楽しみにしていてください。

学級委員任命式

第2学期の学級委員の任命式を行いました。

新学級委員さんは、教頭先生から名前を呼ばれると、大きな声で返事をして、校長先生から任命書を受け取りました。

2学期の学級委員さんです。
みんなやる気は十分です。学級委員さんを中心に、みんなで協力して、よりよいクラスをつくっていきましょう。

校長講話

校長先生のお話を聞きました。

世界で活躍するスポーツ選手を紹介し、その人たちがどうしてすごい選手になれたのか考えました。
3名の選手がすごい選手になれたのには、才能や周りの協力があったというのもありますが、一番大切なのは、目標を決めて努力をしたことです。
特別な才能がなくても、努力ですごい選手なった例もあります。

皆さんは夢や目標がありますか?
ある人は、夢に向かってがんばりましょう。ない人は、いつか夢ができた時のために、今できることをがんばりましょう。
自分のこととして、しっかりと考える時間になりました。

第2学期始業式

第2学期始業式を行いました。
 
校長先生から「2学期は行事が多く、活躍できる場面もたくさんあります。何かに向かって努力をすることは、達成しても失敗しても、心の成長につながります。しんどいことがあってもあきらめず、がんばってください」とお話がありました。

次に、水泳記録会や、テコンドー、ソフトボール大会の表彰がありました。
2学期、皆さんのさらなる活躍を期待しています。
がんばりましょう!

自然の家

8月8日~10日、5年生が大三島少年自然の家に行きました。
3日間の活動の様子を、写真で紹介します。
【1日目】
オリエンテーリング、飯ごう炊さん、ナイトウォーキング

【2日目】
いかだ遊び、磯遊び、キャンプファイヤー

【3日目】
伯方の塩 工場見学、多々羅しまなみ公園でお弁当 ♪

二泊三日の自然の家での体験活動を通して、責任を持つことや仲間と協力する大切さを学び、友情を深めることができました。

様々なことを学び、素敵な思い出をたくさん作った自然の家での経験を、これからの生活に生かしていってください。

自然の家写真集

5年生は、自然の家で頑張っています。

カレー作り

おいしくできました。

朝のつどい

2日目の始まりです。

いかだ作り

磯遊び

かに、かに!! えび、えび!!

スイカ割り

えい!!

夕食です。

片付けも自分たちでします。

キャンプファイアー

出し物やシャボン玉を楽しんだり厳かな雰囲気を味わったりして、思い出に残るひとときになりました。

 

もうすぐ、一回り成長して戻ってきます。

お土産話を楽しみにしていてください。

自然の家へ出発

5年生が自然の家へ出発しました。

 出校式では、代表の児童が「ナイトウォーク」や「いかだ遊び」が楽しみなこと、3日間の目標などをみんなの前で述べました。また、校長先生から、「体調に気を付けて自然の中での体験を楽しんでくる。」「おうちの方への感謝の気持ちを忘れない。」などのお話がありました。

お家の方に見送られながら、全員元気に笑顔で出発しました。お見送りありがとうございました。

 

合同茶会

22日に、合同茶会がありました。

本校から参加した茶道クラブの代表児童2名の様子を紹介します。
香煎席では、お茶とお菓子をお出ししました。おもてなしの言葉も堂々とした態度で言えました。桃太郎をイメージしたハチマキと陣羽織もとても似合っていました。

お茶席では、お茶とお菓子をいただきました。作法をきちんと守っていただくことができました

合同茶会では、市内の小・中・高等学校の児童生徒が集まり、他校にお友だちができたり、上級生の立派な姿に感動したりしました。
2学期からのクラブもがんばっていきたいと思います。