浮島小学校日記

アサガオの支柱たて

5月に種を植えてから、毎日水やりをして大切に育てていたアサガオも大きくなり、ツルが伸びてきました。
そこで、アサガオのツルを巻きつけるための支柱を立ててあげることにしました。

支柱を立てた後は、ツルが折れないように注意しながら、支柱に巻きつけました。

これでアサガオも元気に育つはずです。
7月にはきれいな花を咲かせてくれるでしょう。楽しみですね。
保護者・地域の皆さんも、ぜひ見に来てください。

水泳特別練習

水泳特別練習では、4~6年生が放課後残って、毎日練習をがんばっています。

水泳記録会の選手や泳力向上を目指して、目標をもって練習しています。

練習は大変ですが、弱音を吐かずに頑張っている姿は素敵です。
がんばってください!

SDGs学習

6年生がSDGsについて学習しました。
「SDGs」とは、「持続可能な開発目標」のことで、持続可能な社会を実現するための指針として17の目標が設定されています。この日は、目標の中の1つ「質の高い教育をみんなに」をテーマとして、3冊の本を紹介してもらいました。

世界には、生活が苦しい、戦争や災害、女の子であるなどの理由から、学校に行けない子どもたちが5900万人もいます。そんな人たちの現状を学び、自分たちにできることは何かを考えました。

ボランティアや募金活動などもいいことですが、まずは世界や日本の色々なことを知ることが大切です。そして、自分でできることの第一歩として、自分の周りのものを大切にすることから始めてみましょう。

SDGsについては、図書館にコーナーを作っていますので、また見てみてくださいね。

なかよし班給食準備

21日のなかよし班給食に向けて、話合いをしました。

みんなで相談し合い、席の並べ方や当番、出し物を決めました。どうしたらみんなが楽しくすごせるか、真剣に考えました。

いつもと違うメンバーでの楽しい給食、待ち遠しいですね。

小児生活習慣病予防検診

4年生が小児生活習慣病予防検診(血液検査)を受けました。

この検査は、生活習慣病等の早期発見・予防を目的として行っています。自分の体の状態を知る大切な検査ですが、注射をするので「こわい」と不安がっている子も大勢いました。でも、先生の言うことをよく聞いて臨んでくれたので、スムーズに検査が進み、全員が採血できました。

検査の結果は後日お返しします。受診を勧められた人は、早めに病院へ行ってみてくださいね。