浮島小学校日記

合同茶会のご案内

7月22日(日)に、新居浜市文化振興会館で、合同茶会が行われます。今年のテーマは桃太郎で、時間は、午前の部 9:00~12:30、午後の部 12:00~16:00です。
浮島小学校からは代表児童2名が、午後の部の香煎席でお茶やお菓子をお出しし、歓迎の言葉を添えておもてなしします。

代表児童は今、合同茶会に向けて一生懸命練習をしています。当日は心をこめておもてなしいたしますので、皆さん、ぜひ文化振興会館まで足をお運びください。お待ちしております。

地区集会

11日に地区集会がありました。
集団下校の班に分かれて、1学期の反省をしたり、交通ルールや遊ぶ時に気を付けることについて話し合いました。

道路を渡るときは左右の安全確認をする、自転車に乗るときはヘルメットをかぶる、遊びに行くときは家の人に知らせる、子どもだけで波辺へ行かないなど、自分の命を守るためのきまりについて、たくさんの意見が出ました。

もうすぐ夏休みです。自分たちで決めたルールをしっかりと守って、安全に気をつけてすごしてください。

水遊び

10日、1年生が中庭で水遊びをしました。

ペットボトルやマヨネーズの空き容器に水を入れて、勢いよく飛ばし合いをしたり、シャボン玉を飛ばしたりしました。暑い日が続いていたので、水で遊ぶのはとても気持ち良かったです。

また、育てていたアサガオの花を使って色水を作りました。ピンクや青紫色に染まった水がきれいでした。
みんなで夢中になって、仲良く遊びました。楽しかったです!

レッツチャレンジ浮島小

10日、レッツチャレンジ浮島小 低学年ドッジボール大会を行いました。
高学年と同じように、3チームに分かれて総当たり戦をして、勝ち数が多いチームが優勝です。

低学年のみんなは元気いっぱい!途切れることなくボールの投げ合いが続きます。暑さを吹き飛ばす声援・歓声もあり、ボルテージもどんどん上がっていきました。

チームのみんなで協力して、とても楽しいドッジボール大会になりました。
保健体育委員会の皆さんは、大会運営をよくがんばってくれました。2日間お疲れ様でした。

調理実習

9日に、5年生が調理実習で、ゆでイモとゆで卵を作りました。

まずは、ジャガイモの皮を包丁でむいていきます。スルスルできている人もいれば、少し危なっかしい人もいましたが、何とか全員皮むきができました。
そして、切ったジャガイモと卵を10分間ゆでたら、最後はお皿に盛りつけて完成です。

出来上がった料理は、給食の時間にいただきました。ジャガイモも卵も中心までしっかり火が通り、おいしくできていました。