浮島小学校日記

ハロウィン

10月31日はハロウィンです。
英語指導員の先生が、楽しいゲームをしてくれました。
 
お友達の、ジャック・オー・ランタンも来てくれました。

みんなとてもうきうきしていました。
 
英語で数字を数えたり、アルファベットを言ったりする練習をしました。
とても楽しかったですね。
これからも外国語活動で、英語に親しんでいきましょう。

分数のたし算

5年生が算数の学習で、分母が異なる分数のたし算の仕方について勉強しました。
今回は、1/2+1/3です。

まずは、1/2と1/3を表すカードを組み合わせました。
「答えは5/6かな。」
そんなつぶやきが聞こえてきました。
次に、どうして答えがそうなるか、考え方をまとめ、友達と伝え合いました。
   
グループでの意見をまとめて、みんなの前で発表しました。
 
分母がちがう分数をたす時は、通分してから計算すればいいことがわかりました。
次に学習するのは分数のひき算です。今度もがんばりましょう。

スマホ・ケータイ安全教室

NTTドコモインストラクターの方をお招きして、5・6年生を対象にスマホ・ケータイ安全教室を実施しました。

とても分かりやすい説明だけでなく、ドラマやアニメも交えてたくさんのことを教えていただきました。
私たちの身近にあるスマートフォンや携帯電話は、とても便利ですが、その一方で様々な危険性があります。
自分の個人情報をSNSにアップしたり、トークアプリで相手へ誤解を与えたりしないためにも、慎重に利用しなければいけないことがよくわかりました。

最後に、浮島小学校のために作って下さった標語をいただきました。

5、6年生の中には、自分専用のスマートフォンや携帯電話を持っている人もいます。
安全に使うためにも、家の人と使用上のルールを作り、しっかりと守っていきましょう。

お手玉市民大会優勝!

10月28日にあかがねミュージアムで、お手玉遊び市民大会小学校対抗団体戦競技がありました。
浮島小学校からは、代表として1チーム参加しました。
この大会に向けて、校内での選考会や、休み時間、放課後の練習をがんばってきました。

会場に着くと、たくさんのチームが練習をしていました。浮島小の選手たちは少し緊張気味でしたが、自分達も練習していくうちに、だんだんとリラックスしていきました。

そしていよいよ大会が始まりました。
まずは5チーム総当たりの予選リーグです

たくさんの観客に囲まれてどきどきしましたが、見事全勝で予選リーグを1位通過しました。

そしていよいよ決勝トーナメントです。

それぞれのリーグを1位通過しただけあって、どのチームも大変上手でした。
そんな中、延長戦になる試合もありましたが、浮島小学校は見事全勝優勝しました。

優勝旗や賞状などをいただきました。
今までの練習の成果が出てよかったですね。
これからも、昔遊びを大切にして、親しんでいきたいです。

浮島校区文化祭開催中!

今日は、浮島校区文化祭が開催されています。
昨日の準備、そして今朝早くからの準備のおかげで、地域の皆様がふれ合い、いろいろなコーナーから笑顔がこぼれています。
朝早くから餅つきをしたつきたてのお餅は大人気です。


婦人部バザー、PTAによる『友愛バザー』も大盛況です。


体育館の展示品も力作ぞろいです。

サイエンスショーコーナーには、子どもたちがたくさん集まっています。


体育館横の体験コーナーでは木材を使って工作を楽しんでいます。

午後2時半まで行われていますので、ぜひお越しください。